広工大高ブログ

カレンダー
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最新の5件
カテゴリー
過去の記事
ブログ内検索
Rss and Atom
RSS1.0
Atom0.3
QRコード
qrcode

ブログ記事

ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

第29回全国高等学校選抜ボート大会中国地区予選会

  レースはスタートから4艇に出られる苦しい展開。なんとか後半まで粘り、混戦模様でフィニッシュラインを通過。結果は・・・。

  2着でゴール❗3月に行われる全国大会への切符を手に入れました!

  艇速を意識した練習の成果で後半素晴らしい伸びでした。「最後まで諦めなくて良かったです」(本人談)。それまでは諦める選択肢もあったのですね・・・。

  最後に、応援して下さった方々に感謝します。(川島)

更新日:2017.11.05 Sunday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

第29回全国高等学校選抜ボート大会中国地区予選会

  笑顔も見える良い緊張感の中、今出艇しました。宮島工業高校の生徒からの声援もありました。暖かくなってきて、コンディションも良いです。レース終了後の速報をお待ちください。(川島)

更新日:2017.11.05 Sunday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

第29回全国高等学校選抜ボート大会中国地区予選会

 

  今年は、2年生の守田智徳君が広島県新人戦を勝ち上がり、山口県豊田湖で行われる中国地区予選会に出場します。各県1位クルーと3枠の座を争います。

  念入りにリギング中。今回のような1発勝負のレースでは、リギングの出来が勝敗を分けることも。

  

  いつも穏やかな豊田湖には珍しく、終日強風に見舞われました。雨もぱらつき気温も上がらす寒い1日でした。

  開会式の後にレーン抽選。本人は岸側がいいと言っていましたが・・・。結果は岸側から2つ目の4レーン。そういえば、昨年の佐伯先輩も4レーンだったような・・・。縁起が良いかもね。初めて競漕相手と顔を合わせたわけですが、皆自信に満ち溢れています。

  今日はゆっくりと休んで、今までやってきたことを信じて、明日は全力を尽くすのみ、です。10:12発艇です。(川島)


更新日:2017.11.04 Saturday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部 新人戦報告

(カテゴリー:クラブ/ボート部


10月21・22日、台風接近の中、第69回広島県高等学校新人戦が開催されました。前日の公式練習は無理に出艇せず、艇の調整に時間を使い、体調を整えて試合当日に臨みました。写真は22日の開会式。雨を避けて、芦田川漕艇場の旧艇庫で実施。

台風の影響でシングルスカルは予定を1時間早めてのレースとなりました。増水を予想して河口堰から大量の放流をしたため、通常より大幅に水位が下がっています。いつもの発艇場から出せません。3年生の佐伯君に見守られて出発。



ダブルスカルは2艇エントリー。体温を奪われないよう、合羽を着てのリギングです。


ダブルスカルが出ていきます。通常は後方に見える橋付近から発艇します。


舵手付きクォドルプルは橋の下に場所を確保してのリギング。1年生も、工具の扱いに少しずつ慣れてきました。


シングルスカル 守田君(-1)。早くなったスタートに合わせ、宿舎からの移動も早めに。レースに向けてコンディションを整えてきました。


雨の中の力漕で、見事に第1位。11月4・5日に山口県で行われる第29回全国高等学校選抜競漕大会中国地区予選会に駒を進めました。


ダブルスカルA 村岡君(-2)・玉田君(-6)のペア雨脚は一向に衰えず、皆全身ずぶ濡れのレースです。


奥がダブルスカルA…第3位、手前はダブルスカルB 阿部(-3)・藤本(-6)ペア…第4位。 


舵手付きクォドルプル。 國重君(-9)・下崎君(-9)・河本君(-12)・宮崎君(-12)・尾藤君(-14)。枯れ枝やごみなどが浮かぶ中でのレースです。結果は第2位


閉会式では国体広島県代表に対する表彰も行われました。写真は少年男子ダブルスカル全国第6位の佐伯君。


写真は優秀コーチ表彰を受ける川島先生。お疲れさまでした。11月の中国大会も、川島先生が引率される予定です。

(高橋)

更新日:2017.10.24 Tuesday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部愛媛国体広島県選抜チーム結果

(カテゴリー:クラブ/ボート部

ボート部愛媛国体選抜チーム結果報告

 本校から、10月6日(金)〜9日(月)まで行われた、愛媛国体ボート競技に掘檻戯看貎診邨(三和中学)がダブルスカルで参加しました。その結果をお知らせします。

 予選で敗者復活戦に回るも、敗者復活戦で1位、準決勝では2位に入り、最終日の5〜8位順位決定へ。結果は…。

 見事、2位でゴールし、総合成績は6位入賞!全国大会で念願の入賞を果たしました!

 

 右が佐伯君。宮島工業高校の嘉屋君と喜びの1枚。これまで、二人で頑張ってきた成果です。これからもボート競技を続けていく二人、良きライバルになれるように精進あるのみです。本当におめでとう!!(川島) 

 

 

更新日:2017.10.15 Sunday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

平成29年度全国高等学校総合体育大会幕間

最終日を終え、せっかくなので、翌日、埼玉県戸田漕艇場を見学しました。関東の主なボート部を持つ大学や、強豪と言われるボート部を持つ企業(ある保険会社など)は、ここに艇庫や合宿所を構えています。いわゆる、日本のボートの中枢があるのです。

朝晩の練習が多く、昼間には練習は行われていませんでした。

左手に佐伯君と守田君。埼玉の高校艇庫もここにあり、高校生もチラホラ見受けました。なんとインターハイ後もすぐに始動しているようです。この環境を見て、更に士気が上がった二人です。(川島)。

更新日:2017.08.07 Monday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

平成29年度全国高等学校総合体育大会最終日速報

準決勝2組は定刻通り発艇しました。スタートから出られる苦しい展開です。結果は・・・。

6着でゴール。決勝進出はなりませんでした。体力的にきつく、ハードな日程でした。体力だけでなく、「メンタル鍛えないと」(本人談)。絶え間ない日々の修練あるのみです。次は県選抜で国体へ向けて始動します。

最後に応援して下さった関係各位に感謝いたします。(川島)

更新日:2017.08.06 Sunday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

平成29年度全国高等学校総合体育大会最終日

ついに最終日です。午前中から湿度が高くムシムシします。佐伯君は朝から良い緊張感に包まれています。大一番だと彼が一番分かっているようです。彼がそのレベルにいるということです。体調も良く、今出艇しました。

結果はしばらくお待ちください。(川島)

更新日:2017.08.06 Sunday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

平成29年度全国高等学校総合体育大会第6日目速報

準々決勝の結果を報告します。スタートから、中盤まで出られる展開。中盤から巻き返し、結果は・・・。

かろうじて追いつき2着で明日の準決勝へ。組み合わせは以下の通りです。

準々決勝各組2着の中でタイム1位で、準決勝2組に入りました。

今日の佐伯君の漕ぎは、今までになく緊張していたのか、暑さを甘く見てやられたのか、あまり良い出来ではありませんでしたが、その中でこの出来は立派です。ポテンシャルの高さははかり知れません。

今日はこれから前日配艇をして、英気を養い、明日に備えます。(川島)

更新日:2017.08.05 Saturday  カテゴリー:クラブ/ボート部


ボート部

(カテゴリー:クラブ/ボート部

平成29年度全国高等学校総合体育大会第6日目

いよいよ準々決勝です。湿度も高く、コンディションをベストにもっていけるかも課題です。桟橋からの出艇を少し遅らせ、体力温存です。リギングからも緊張が伝わってきました。

共に切磋琢磨した宮島工業高校の力強い、廿日市高校女子からの黄色い声援を受けながらの出艇です。

速報はしばらくお待ちください。(川島)

更新日:2017.08.05 Saturday  カテゴリー:クラブ/ボート部


↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 [全日制課程]

〒733-0842 広島市西区井口5丁目34-1 TEL:082-277-9205 FAX:082-279-8245