広工大高ブログ

最近の記事
カレンダー
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
カテゴリー
過去の記事
ブログ内検索
Rss and Atom
RSS1.0
Atom0.3
QRコード
qrcode

ブログ記事

【卓球部】広島市高校卓球選手権

 2018年08月31日(金)  クラブ/卓球部

8/3 〜 8/5 に「広島市高校卓球選手権大会」が 東区SC と 祇園北高校体育館 で行われました。

 

7月に発生した豪雨災害の関係で、当初予定していました安芸区SC(8/5 会場)が使用できないことから、通常の5セットマッチから3セットマッチの試合となりました。

また、団体戦は通常、ダブルスが1組、3番目に入っての試合を行うのですが、今回は、シングルス4人が終わったのち、2勝2敗 の場合のみダブルスを行うことに変更となりました。

 

いつもとは違う雰囲気や流れとなりましたが、皆、頑張ってくれました〜!

 

初日と2日目は東区SCで試合です。24台を出して、まずは練習。初日は団体戦とダブルス。

 

 

 

【団体戦】女子は主力の一人が海外語学研修で参加できないため、1年生2名もフル出場!試合経験を積むことを第一としましたが、「勝たねばならない試合は勝つ」の気持ちも忘れませんでした。

そして、見事、3位 に! 頑張りました!!!

 

男子は、どの学校もレベルが上がっており簡単には勝つことはできません。でも、男子も頑張りましたよ〜。

結果は次のようになりました。

 

      2 回 戦 工大高 −0 賀茂高

      3 回 戦  〃  −0 高陽高

      準々決勝  〃  1− 基町高   8位入賞

 

【ダブルス】3回戦以上進出のペアは次の通りです。

 

      3回戦進出  木村・二宮組(女子;ベスト16)

              久島・能美組/千代延・峰松組/坪倉・藤本組/

              宇野・金山孝組(以上、男子)

 

      4回戦進出  金山晃・山崎組(男子;ベスト32

 

      5回戦進出  岡田・濱本組(男子;ベスト16)

 

5回戦での様子。使用している台も少なくまりました。その中での試合。

スタンドで観戦、応援している人の目は、ハイレベルの試合内容に引き込まれていきました。

 

その中に、本校の岡田・濱本組も。個々のレベルが上がっただけでなく、試合運びも上達してきました。

 

女子チームは4人揃って応援。選手は自分たちの力を発揮していきました。

 

【シングルス】3回戦以上に多く進出したダブルスと違って、8/4に行われたシングルスの試合は、なかなか勝たせてはもらえませんでした。3回戦以上進出は次の通りです。

 

      3回戦進出  坪倉・藤本(以上、男子)

 

      4回戦進出  二宮・冨原(以上、女子)

              宇野・岡田(以上、男子)

 

      5回戦進出  木村(女子;ベスト16)

              濱本(男子;ベスト32)

 

4回戦以上進出した6名の写真を撮りましたので、載せておきます。

 

 

 

 

 

 

 

さて、明日9/1はいよいよ県大会。ジュニアの広島県予選が安佐北区SCで行われます。小学生も中学生も出場します。

本校の選手の妹が出場していたり、中学校の後輩が出場していたりしています。

 

工大高からは、広島市予選を勝ち抜いた男子6名、女子4名が出場しますが、必要以上に力まずに試合に臨むことを願って、今回のブログを終了します。

(田中)

 2018年08月31日(金)  クラブ/卓球部


【卓球部】全日本卓球選手権大会ジュニアの部広島市予選

 2018年07月30日(月)  クラブ/卓球部

皆さま、台風の被害はなかったでしょうか。

 

この土日は、「全日本卓球選手権ジュニアの部広島市予選」が安佐北区SCで行われる予定でしたが、台風の影響で土曜日だけの開催、さらに男女とも2回戦までの試合となりました。

 

大会本部の先生方が色々とご検討され、このような大会となりました。災害や被害が出てからでは遅いので、決断には大変な勇気がいったと思います。いつもスムーズな運営にも頭が下がります。

 

開会式の模様です。体育館の後ろまでギッシリです。

 

この大会は、小学生から高校2年生までが出場できますので人数も多い。ただ、先日の豪雨災害の影響で棄権された学校や選手も随分といました。

小学生はクラブチームの選手達で、どの子も上手い!緊張もしていたでしょうが、楽しそうな雰囲気を醸し出していました。卓球ができるだけで幸せなことなのかもしれませんね。スタンドでのマナーも、我々高校生は見習うべきことが多いように思います。当然、工大高の部員も、マナーがいいとはお世辞にも言えません。今後の課題です。

 

さて、試合の様子に戻りましょう。

 

男子のエントリーは16名。1名棄権のため、15名が試合に臨みました。

2回戦勝者は、岡田・濱本・山崎(以上、2年生)・上田・傳明地・藤本(以上、1年生)の6名です。

 

女子は、2年生が一人、ニュージーランドへの語学研修に参加しており、4名をエントリー。

4名とも2回戦からの出場となりましたが、全員が 3−0 のストレート勝ち。1年生の2名も徐々に力をつけてきました。

 

広島県大会へは、男女合わせてこの10名が挑みます。大会は、9/1に安佐北区SCで行われます。県大会で勝ち上がることは大変ですが、1つでも多く勝てるように夏休みもしっかりと練習していきたいと思います。

(田中)

 

 

 

 

 2018年07月30日(月)  クラブ/卓球部


【卓球部】新体制スタート

 2018年07月25日(水)  クラブ/卓球部

この度の豪雨により、被害を受けられました皆さまに心からお見舞い申し上げます。

ご健康にはくれぐれも留意され、一日も早く復旧されますよう心よりお祈りいたします。

 

6月に県総体が終わり、新体制がスタートしましたのでOBの皆さま方にもご報告いたします。

 

  主 将  岡田  陽(三和中出身)

  副主将  金山 晃斗(玖波中出身)

  副主将  木村 依吹(廿日市中出身);女子キャプテン兼務

 

以上のように決まり、男女それぞれの目標に向け練習に取り組んでいます。

 

せっかくなので、県総体の写真を少し・・・。

開会式の模様。各チームともメンバー登録は8人まで。しかしながら、女子チームは、人数が少なく8人枠いっぱいの登録ができない学校が多いです。

本校も部員は5人。3年生がいないので仕方ない面もあります。本校で卓球がしたい女子中学生!待っていますね!

 

私は女子チームの監督でベンチ入り。なんと、背中越しで、本校の男子チームが試合。女子に比べて男子の元気な声が聞こえてきて、ついつい後ろが気になりました。ちなみに、本校の選手はエースの濱本(奥側の赤いシャツ)。接戦をものにしました!

 

 

三次市での大会では宿泊を伴います。宿泊先はいつも同じで、本当にお世話になっている旅館です。ある女子選手は「おばあちゃんちに行ったみたい」と言ってくれ、全員がのんびりと過ごすことができる旅館です。

食事の様子です。狭いですが、楽しそうにしている選手をみると私も嬉しくなります。

男子は初日で敗退しましたが、女子は2日目も試合でした。

 

 

 

 

 

大会終了後に全員で写真撮影。女子は広島県8位となり、賞状をいただきました!(後列中央)

3年生は、2年生部員から本当に慕われた桃谷主将と浜松副主将二人だけ。

二人の人柄の良さは、後輩たちの良き手本となりました。本当にありがとう!

 

男子監督の八百野先生は上の旅館での写真に載っているので、全体写真は私、田中が入りました。

卒業生、クラブOBの皆さん、写真を見てたらわかるでしょうが、私も年をとりました。でも、元気ですよ。

工大高をこれからも応援してくださいね。

 

また報告します。

(田中)

 

 2018年07月25日(水)  クラブ/卓球部


【卓球部】広島県高等学校総合体育大会

 2018年06月04日(月)  クラブ/卓球部

二日目は女子の5〜8位決定トーナメント戦が行われました。

 

1・2年生しかいない中で大健闘しましたが、2試合とも敗退し8位でした。

次の団体戦は8月の広島市高校選手権です。当日は海外語学研修で一人少なく四人となりますが、力を合わせて1試合、1試合戦って上位進出を目指します。

 

また、この日は一年生の二人も団体戦A級デビュー!

果敢に攻めていきました。本当によく頑張りました!皆さん、今後に期待してくださいね。

この二人は8月の大会はフル出場。沢山経験を積んできます。

 

なお、詳しい大会結果は、新キャプテン、新副キャプテンの報告も兼ねて次のブログに載せたいと思います。

 

では、今後とも工大高卓球部の応援、どうかよろしくお願いいたします。

(田中)

 

 

 2018年06月04日(月)  クラブ/卓球部


【卓球部】広島県高等学校総合体育大会

 2018年06月03日(日)  クラブ/卓球部

初日の男子の試合結果です。

三回戦の福山明王台高校との試合は残念ながら惜敗しました。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

2台を使って試合をしていますが、一年生の伝明地がこの試合で団体戦デビュー。

さい先よく2セット先取しましたが、逆転負け。しかし、今後の活躍が期待できます。

上の写真の真ん中の台の奥が伝明地。右の赤いユニフォームは2年生の濱本。

こちらはしっかりと勝ちきりました!


二日目は女子の試合です。ベスト8以上の試合ですが、5位までに入れば中国大会です。強豪校ばかりですが、頑張ります!

(田中)

 2018年06月03日(日)  クラブ/卓球部


↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 [全日制課程]

〒733-0842 広島市西区井口5丁目34-1 TEL:082-277-9205 FAX:082-279-8245