広工大高ブログ

カレンダー
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最新の5件
カテゴリー
過去の記事
ブログ内検索
Rss and Atom
RSS1.0
Atom0.3
QRコード
qrcode

ブログ記事

部内戦!

(カテゴリー:クラブ/馬術部

今回、馬術部は12月18日(日)に工大高、なぎさ高、工大やOBも含めた部内戦を行いました。

 

この大会は、今まで大会に出られていなかった生徒にも経験を積んでもらうために、

2年生の神君や武田君だけではなく、1年生の大下君、隅君、上神君、吉川君も参加しました。

 

6人とも「ジムカーナ競技」での参加となりましたが、

今回はコースを速く走るのではなく、40秒という設定タイムにどれだけ近く走りきれるかというルールでの勝負となりました。

速すぎても遅すぎてもいけなくて、とてもシビアな馬のコントロールが必要になります。

 

 

まずはじめにコースの下見を行います。

40秒の設定時間に合わせて走るために、ここでどれくらいのペースで走るのかを考えていきます。

 

一番手は、上神君(1年)。

初大会だが、本人は緊張してはないとのこと・・・大物かも。

タイムは42秒55で中々の記録でした。

 

二番手は隅君(1年)。馬術を始めたのは遅かったですが、練習熱心な子です。

タイムは46秒36と、40秒の設定タイムから大きく遅れてしまいました。

 

三番手には、大下君(1年)。1年生の中ではやる気は十分。

タイムは42秒61と、惜しくも上神君には勝てませんでした。


四番手は吉川(1年)。

タイムは45秒52と、吉川君もペースが遅れてしまいました。

 

五番手は、本命の神君(2年)。

タイムは41秒85!先輩の意地を見せて、この時点で全体のトップに立ちました。

 

最後にこちらも本命の武田君(2年)。

神君の次に走ったので、トップの記録を抜こうと闘志メラメラです。

タイムは、まさかまさかの39秒85!

設定タイムとは0.15秒差しかありませんでした。

 

結果、優勝は奇跡のタイムをたたき出した武田君!

神君も4位と、2人とも大健闘でした。

また、1年生も今回の経験を糧に、先輩を追いつけ追い越せの精神でがんばっていってくれることを期待します。

 

 

[部内戦結果] ※設定タイムの40秒に近く走りきった人が勝ちのルール

優勝 武田君(2年)  タイム 39.85

4位 神君(2年)  タイム 41.85

6位 上神君(1年)  タイム 42.55

7位 大下君(1年)  タイム 42.61

12位  吉川君(1年)  タイム 45.52

13位  隅君 (1年)  タイム 46.36

 

(渡部)

 

更新日:2016.12.19 Monday  カテゴリー:クラブ/馬術部


馬術部夏合宿

(カテゴリー:クラブ/馬術部

今回、馬術部は7月27日、28日に、なぎさ高校の馬術部と一緒に沼田校舎で一泊二日の夏合宿を行いました。

初日の午前中は、宿舎に荷物を置いてから馬舎の掃除を行いました。
基本的に生き物を扱うスポーツなので大切なのは馬です。
なので、練習する前は必ず馬の世話、馬舎の掃除を行い、馬を大事に扱います。


午後からは本格的な練習が始まりました。
2年生は障害を飛び越える練習を、
1年生は次の大会に出られるように馬をしっかり操れるように練習しました。

1年生の吉川君。馬を乗りこなすのに奮闘中!


2年生の神君。馬術部で一番技術があるのでもっと上を目指して頑張っています!


18時に夕食を食べた後は、21時まで広島工業大学の馬術部の方達のお手伝いと見学をしました。
上のレベルの技術を見て、生徒達にはとても貴重な体験でした。


夜は22時に就寝し、二日目は朝6時から馬の世話と馬舎の掃除が始まりました。
途中に朝食を挟みつつ、午前は「馬装」の練習を行いました。

馬装」とは、馬に人が乗るための装備を馬につけてあげることです。
馬に乗ったときの人の安全はもちろん、馬にも負担が無いようにすることが馬装の目的です。

馬装についての説明を受ける生徒達。とても真剣です!


馬装前の馬。


馬装後の馬。とても格好良くなりました!

ただ、馬装は手順が複雑なのでみんなとても苦戦していました。

また、馬を連れて歩くための訓練も行いました。
このときに重要なのは、馬を怖がらずに馬と友達になり、しっかりと馬を制御することが大切です。

1年生の上神君。今回はけがで馬に乗れませんでしたが、馬のお世話や馬装の練習などはとてもがんばっていました。


昼食を食べる生徒達。しかし武田君は量に苦戦していました。


午後からは馬に乗って練習です。

2年生の武田君。神君と切磋琢磨しながらがんばっています!

19時に終了。生徒のみんなは無事帰宅しました。

今回の合宿では、練習だけでなく、普段は体験できないようなことも学んだので、生徒のみんなにはとても有意義なものになったのではないかと思います。


(渡部)

更新日:2016.07.29 Friday  カテゴリー:クラブ/馬術部


馬術部 広島グランプリ馬術大会

(カテゴリー:クラブ/馬術部

6月19日(日)に広島県にある馬術部やクラブチームを集めて「広島グランプリ馬術大会」が行われ、
工大高からは神君と武田君が「ジムカーナ」に出場しました。

ジムカーナ」競技とは、決められたコースを走り、タイムを競う種目です。

この日は朝から大雨が降っていて地面のコンディションは最悪な状態に・・・
落馬する選手も多数出るなど大波乱の展開になりました。
しかし、ジムカーナ競技が始まる昼前には雨が止んでいきました。
地面のコンディションは最悪ですが、生徒は晴れやかな気持ちで競技に臨んでいきました。



神君が一番手に出場しました。
コース取りは上手でしたが、スピードには乗り切れませんでした。



武田君はスピードは出ていたものの、その影響でコースを外れてしまいタイムロス。
これが無ければ優勝も狙えていたので非常に惜しかったです。



結果は、4位神君、7位武田君となりました。

神君と武田君は、次回からはジャンプも織り交ぜた競技に参加できるよう今後の練習を励んでいきます。
また、1年生は技術力を向上させて大会に出場できるように練習をがんばっていきます。

今後は、大会で結果を残せる生徒が増えて、馬術部がさらに発展していくことを期待したいです。


(渡部)

更新日:2016.06.20 Monday  カテゴリー:クラブ/馬術部


馬術部 広島県民馬術大会

(カテゴリー:クラブ/馬術部

馬術部 広島県民馬術大会
5月15日 日曜日
広島工業大学 沼田校舎にて広島県民馬術大会が行われました。
この大会は、広島県馬術連盟主催の県大会です。
高校生だけでなく、一般の方や大学生も参加し、競技力と年代がとても幅広い大会です。
今回は、12種目が実施されました。
本校馬術部からは、2年神君がジムカーナ競技に出場しました。
ジムカーナ競技とは、決められたコースを走り、タイムを競うレースです。



結果は、見事優勝することができました。
日頃の練習の成果のたまものだと思います。

今回の大会では、競技力が低い生徒は出場できませんでした。
参加できなかった生徒は、来月の県大会出場を目指し、神君はより難易度の高い種目への参加を目指します。

部員は少なく、あまり目立つことのない馬術部ですが、地道に努力をしております。

今後も皆さんに良い報告ができるように頑張ります。

(山口明)

更新日:2016.05.16 Monday  カテゴリー:クラブ/馬術部


馬術同好会 練習風景

(カテゴリー:クラブ/馬術部

 馬術同好会です。  今年度は新入部員が2名入部いたしました。  本日は練習風景を掲載します。                     4月24日の練習の様子です。                                         2−7 砂原君  今年度入部した生徒で、今日は2回目の練習です。                                                          今日は馬上で立ったり座ったりする練習を行いました。                                                                                                                                                                                                                                                                                               馬に乗った後は、馬も疲れているだろうということで人参の差し入れをしました。                                                                         今後の予定は  4月30日・5月7日・5月14日・5月15日・5月21日・5月26日  で練習を計画しています。                                                                           体験も行っています。  一緒に馬に乗りましょう!!

更新日:2015.04.25 Saturday  カテゴリー:クラブ/馬術部


↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 [全日制課程]

〒733-0842 広島市西区井口5丁目34-1 TEL:082-277-9205 FAX:082-279-8245