広工大高ブログ

最近の記事
カレンダー
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
カテゴリー
過去の記事
ブログ内検索
Rss and Atom
RSS1.0
Atom0.3
QRコード
qrcode

ブログ記事

【日本文化部】 全国高校生 花いけバトル

 2018年08月25日(土)  クラブ/日本文化部

あと少しで夏休みも終了です。

夏休み課題は... もちろん!終わっていますよね✽

平成最後の夏休み★ みなさんはどのように過ごしましたか?

 

 

日本文化部にとっては...

全国高校生 花いけバトルに向けて取り組んだ夏でした。

(※詳細は「全国高校生 花いけバトル´↓」をご覧ください。)

 

 

 

花いけバトルはいけて終わりではありません!! 2日後には...

振り返りを行いました。 自分たちや他校の所作や作品を見て

より良いパフォーマンスをするためには、素敵な作品を仕上げるためには、

どうすべきかをグループごとに話し合い、発表しました!!

 

 

 

意見交換をした後には...

練習や本番当日に学んだこと、頑張った点、感想等について記入。

一人ひとりに花いけバトルを終えて感じたことや今の思いを聴きました✽

少しだけご紹介します。

 

 

初めての花いけバトルは少しだけ緊張しました。

来年は色合いや構成等をもっと学んで、決勝ラウンドまでいきたいです。

 

いろいろな人がいて、様々な作品があって、みんなとても上手でした。

花と向き合い、一生懸命、いけることが大切だと学びました。

 

2年生の姿を見て、来年度は出場してみたいと思いました。

 

他のチームの良いところは積極的に吸収することも大切だと思いました。

今回、学んだことを自分のものにできるように頑張りたいです。

 

優勝はできませんでしたが、良い花をいけられて満足です。

 

たくさんの方に応援していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

結果は2位で全国大会に行くことはできませんでしたが、全力で花をいけることができたので、

正直、あまり後悔はしていません。 また頑張りたいと思います。

 

 

 

 

花いけバトルを通して、2年生にとって1年生の存在がどれほど大きいかに気づかされました。

練習でも本番直前にも、出場メンバーに声をかけている1年生✽

3チームとも良いパフォーマンスができたのは、緊張が和らいだことも理由の一つだと思います。

 

 

来年度の花いけバトルも全員出場することはできませんが、みんなで前に進んでいきましょう!

日々のお稽古やイベントを通して、メンバーの良いところをたくさん見つけてくださいね✽ (朝倉)

 

 

 2018年08月25日(土)  クラブ/日本文化部


【日本文化部】 全国高校生 花いけバトル

 2018年08月16日(木)  クラブ/日本文化部

順延により8月4日に行われた、第2回 全国高校生 花いけバトル 広島大会

本校から3チームが出場し、昨年度、この地区大会で優勝した

まんじゅしゃげ予選2位決勝ラウンドに進みました。

本日は決勝ラウンドの様子をご紹介します。

 

 

花いけバトルはステージに用意された花材を選び...

即興で花をいける大会です。 制限時間は5分間。

完成した作品だけではなく、5分間の所作も評価されます。

 

 

 

【準決勝】

準決勝は予選3位のチームと対戦。 予選ラウンドでの共同制作とは異なり、これ以降の対戦は...

5分間で個人作品をいけなければ なりません。

準決勝は2人同時にいけます。 左側が先鋒、右側が次鋒の作品です。

 

まんじゅしゃげが勝利し、決勝戦に進みました。

 

 

 

 

【決勝】

対戦相手は、1年前に行われた中国大会の決勝戦で対戦したチーム。

 

決勝戦は1人ずついけます。

今年は先鋒と次鋒を入れ替えてエントリーしましたが...

まさかの! それぞれの対戦相手も1年前と同じ!!

偶然だとは思えませんでした。

 

 

まずは...

先鋒同士が対戦。

この1年間、他の生徒と作品をつくる機会が多く、

相手との考え方、いけ方の違いに戸惑ったこともありましたね。

相手と自分の違いを知り、お互いを尊重しようと努力してきたことが、作品にも現れています。

1年前と比べて、誰が見ても分かるほど大きく成長したね。

 

 

続いては...

次峰同士の対戦です。

1年前と比べて、色の合わせ方が変わった次鋒。

彼の作品を見ていると、今年は昨年よりも仲間を意識しているように感じます。

この色合わせは次鋒にしかできません。

感性豊かで相手を魅了する力を持っている生徒です。

 

 

 

決勝戦の結果は... 118 対 116

2点の差で負けてしまいました。

 

結果は残念でしたが、2人の晴れやかな表情を見て、

5分間、自分の力を出し切ったんだと確信しました。

 

同時に昨年度、対戦相手が感じた悔しさが、どれほど大きかったのかに気づきました。

2人が全国大会で楽しくいけられることを願っています。 応援しています!

 

 

 

大会終了後...

華道家の方々に生徒たちがアドバイスをいただいていました。

学ぶ姿勢をこれからも大切にしてくださいね。 (朝倉)

 

 

 2018年08月16日(木)  クラブ/日本文化部


【日本文化部】 全国高校生 花いけバトル

 2018年08月15日(水)  クラブ/日本文化部

8月4日(土)に広島市中央卸売市場 中央市場 花き部で

第2回 全国高校生 花いけバトル 広島大会が行われました。
 

 

 

広島大会には...

11校18チームがエントリー(順延により2チーム棄権)。

本校からは3チーム、6名が出場しました。

 

 

 

花いけバトルは5分間の制限時間の中、ステージに用意された

花材を選び、即興で花をいける大会です。

 

花材は...

当日にならないとわかりません。

写真に写っている花材はほんの一部です。

他にも枝物や流木、竹などが用意されていました✽

 

 

 

それでは! 5分間の最後の1秒まで、一生懸命 取り組んだ生徒たちの作品をご紹介します。

 

 

まずは第1ラウンドの...

なこあこの作品です。

2人の所作や作品を見ていると、いつも心を動かされます。

数日 経った今でも、この作品から目が離せません。

私にはない不思議な力を持っている2人。 私は彼女たちの作品が大好きです。

 

本番も、とても良かったよ!!

チームは解散するけど、また2人でいけようね✽

 

 

 

 

続いて、第3ラウンドは...

1・2年生コンビのえだまめです。

好きな色合いが似ている2人✽ 涼しげな作品に仕上がりました!

順延により やむを得ず、メンバーチェンジをしましたが、

当日、参加ができなかった生徒の分まで、2人とも一生懸命、頑張りました!!

 

準決勝まで あと1点。 私も悔しかったです。

でも、えだまめなら もっと上を目指せる! そう確信したよ!

 

 

 

 

最後は、第5ラウンドの...

まんじゅしゃげの作品です。

彼らにとって、2回目の花いけバトルです。

リハーサルで観客席からの見え方を確認し、使用する花材等について

2人で話し合っている姿や本番での所作を見て、彼らの成長を感じました。

 

昨年の地区大会にはなかった共同作品に苦戦しましたね。

花いけバトルを通して、合作の楽しさに気づいていたら嬉しいです!

 

 

 

本校からは、まんじゅしゃげが決勝ラウンドに進みました。

次回は決勝ラウンドの様子をご紹介します。 お楽しみに! (朝倉)

 

 

 2018年08月15日(水)  クラブ/日本文化部


【日本文化部】 全国高校生 花いけバトル

 2018年08月05日(日)  クラブ/日本文化部

8月4日(土)に広島市中央卸売市場 中央市場 花き部で...

第2回 全国高校生 花いけバトル 広島大会が行われました。

 

 

花いけバトルは5分間の制限時間の中、ステージに用意された

花材を選び、即興で花をいける大会です。

勝敗の判定は審査員2名と勝ち札を持った観客全員により行われます。

広島大会で優勝したチームは中国地区代表として全国大会に出場します。

 

 

 

 

広島大会には11校18チームがエントリー(順延により2チーム棄権)。

本校からは3チームが出場しました。

結果は以下の通りです。 当日の様子は後日、ご紹介いたします。

 

 

2位まんじゅしゃげ(決勝戦 敗退)

昨年度の決勝戦の相手に今回は、敗れてしまいました。

点差は2点。この2点は私に責任があります。

花いけバトル終了後、ほっとしている2人の姿を見て、

5分間、自分の力を出し切ったんだと実感しました。

1年前と比べて確実に成長していたよ!

 

 

5位えだまめ

あと1点あれば準決勝進出でした。

大会5日前に急遽、メンバーチェンジをした中、ここまで よく頑張った!

えだまめの作品は私の中で1番です。

悔しいと感じた気持ちを忘れないでね。

2人はもっともっと伸びるよ!

 

 

10位なこあこ

初出場でしたが、堂々とパフォーマンスをしていました。

花いけバトルに向けて、どのチームよりも一生懸命、取り組んだ2人を

準決勝まで連れて行きたかった。そう強く思いました。

ここまで一緒に頑張ってくれて ありがとう。

他の生徒にも彼女たちの姿勢を見習ってほしいです。

 

 

 

順延したにもかかわらず、多くの方が応援に来てくださいました。

暑い中、本当にありがとうございました。

 

 

6人とも...

おつかれさま。 5分間、楽しかったね!

前に進むために、次回の部活動で振り返りをしましょう! (朝倉)

 

 

 2018年08月05日(日)  クラブ/日本文化部


【日本文化部】 8月4日 花いけバトルに出場します!

 2018年08月03日(金)  クラブ/日本文化部

8月4日(土)、台風接近により順延となりました...

第2回 全国高校生 花いけバトル 広島大会が行われます。

この大会に本校から3チームが出場します!!

 

 

 

 

★出場チームの紹介★

 

なこあこ(第1ラウンド出場)

色合わせが得意な なこ と 発想力が豊かな あこ の2年生女子コンビ。

思いやりがある2人の所作や作品を見ていると

いつも心が温かくなります。

本番でも観客のみなさんに元気を与えてください。

 

 

えだまめ(第3ラウンド出場)

広島大会の順延により、4日前に急遽、メンバーチェンジをしたチーム。

1年生男子と2年生女子のめずらしい男女ペアです。

枝豆の花言葉は「必ず訪れる幸福」。

自信を持って、いつも通りに✽ 素敵な笑顔でパフォーマンスをしてください。

 

 

まんじゅしゃげ(第5ラウンド出場)

昨年度、中国大会代表として全国大会に出場した2年生男子ペアです。

花いけバトルを通して、多くの方との出会いがありましたね。

お互いを尊重し、5分間の花いけを楽しんでください。

 

 

 

 

第2回 全国高校生 花いけバトル 広島大会

開催日:8月4日(土) 13:00開場/14:00開演

会 場:広島市中央卸売市場 中央市場 花き部

    株式会社 花満 オークションルーム

住 所:広島市西区草津港1丁目8-1

✽審査員評価と観客投票によって勝敗が決まります。

✽広島大会で優勝したチームが全国大会に出場します。

 

 

一人ひとりが自分の力を出し切ることができますように...✽

応援よろしくお願いいたします。 (朝倉)

 

 

 2018年08月03日(金)  クラブ/日本文化部


↑このページの先頭へ

学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 [全日制課程]

〒733-0842 広島市西区井口5丁目34-1 TEL:082-277-9205 FAX:082-279-8245